So-net無料ブログ作成
心のトレーニング ブログトップ
前の10件 | -

なんとかなるよケセラセラ [心のトレーニング]

56645690_2225437697523581_9212921157357928448_o.jpg
57191758_2225437734190244_4727705403058552832_o.jpg

世の中は常に変化、動いている訳であり、それを柔軟な頭で素直に受け止めていたいものですね。

人は「変わらない」と安心をしたり、求めたり、多少我慢しても居続けたりします。

だから時に大きな変化があるとそれに対して心が大きく揺れます。その揺れを「楽しむか」「苦しむか」「見るか」「見ないか」、、それは自分次第であり、そこから世界も変わってきます。

お掃除のお仕事の話をしましょう。とあるお客様のお家を今までペアでお掃除をしていたのですが、その相方さんが先月退職されたんです。その相方さんはベテランでありとても頼れるリーダー的な大先輩であったので私は後ろにくっ付いていく感じでやってました。
しかしその方が居なくなるってことは、今度は私がリーダーみたくなるわけであり、暫くは様々なスタッフの方が代わり番こで入られる、、。
今日は私より大先輩だけどずっと年下のママさんと初めてのペアを組むことになったのです。

ずっと頼っていたリーダーがいなくなる、自分がリーダーになる、初めペア組む若い先輩など、この変化に対して私の心は動揺し、前日はあれこれと考えてしまってましたねー。

小さな焦りとか不安とかもありましたが、、

なんかふと、、
「これも変化なんだなー」と言う言葉を何回も何回も呟いて噛み締めてたら、、
「まぁ、なるようになるしかないね。その時は頑張ろう」とちょっと落ち着いて励ましている自分がおりました。

で、いざ今日となり、結果としては「案ずるより産むが易し」でした。
とってもチャーミングで可愛いくってステキなスタッフさんであり、ちょっとしたトラブルも動じずテキパキと処理してくれて、楽しくそして無事に仕事が終わることが出来たんですよね。

なんだなんだ、前日心配して損したねーって笑ってしまいます(´∀`)ははは。

未来を知ることは分からない、未来はいつも変化をしているのだから、その時の「未来」の自分にお願いをして、今の自分は落ち着いて今を生きていくという気持ちを持つことが大切なんですね。

「変化なんだから、自分も変化しなくてはならない!」
と、「ーしなくてはならない!」と強制的に押し付けるのではなく

「ま!なんとかなるよ!ケセラセラ」「そーゆー気持ちがあれば自分も自然に変わっていくよ」と言うふんわりした気持ちが良いですね。
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

【枝葉ではなく根っこからのストレスを解放してみようかと思いました】 [心のトレーニング]

56821294_2222492567818094_8385074762333814784_n.jpg

今まではその時に起きているストレスを都度お伝えしてましたけど「うーん、根っこの部分を解放しないといつまでたっても、私の中にある苦しみは取れないのではないか?」という思いが強くなりまして、今回は枝葉のストレスではなく(日常的なストレスではなく)

「怒り」
そして「欲」
をテーマにしてみました(もちろんセッションではこの怒り、欲について掘り下げた話はさせて頂きましたが)。

やっかいにこびり付いている「怒」「欲」がなければどんなに心も体が楽になるか、、。

仏道でも2500年前から人はこの「怒りと欲」に悩まされ、ブッダはそこから悟り教えを導いております。

同じくして私もこれに苦しみ、疲弊し、自分自身が嫌になったり。そして「本来の自分の姿」が何がなんだか分からないのが正直なのです。

そんな漠然としたテーマで今回のRAS。眼球運動による解放のセッションではちあき先生も「すごい重さを感じる」とおっしゃるくらい、私の心の奥に重くのしかかっていたみたいですね。

潜在意識に語りかけてみると、怒り、欲の苦しみから逃れようと、過去の私は自分を押し殺して他人の後ろに隠れて自分に本来の姿を出さなかった。
自分に硬い鎧をまとい人に頼らず(または他人を利用して)自分で何もかもやろうとした。

ーという信じ込み。

その信じ込みが苦しくて、怒りとなり、「もっともっと」という欲だけが先行していく。

RASはこれを解放していくのですが、実はそれがすごく怖くて滞在意識の私でも「今までこうやって生きていた術を手放すのは怖い」と訴えたほど。
本当の自分ではないけれど、そうやって生きてきた、そうやって自分を守ってきたから、その鎧がなくなってしまったら自分はどうなってしまうんだろう「丸裸状態だ!」という不安でに掻き立てられたのです。

サンタママから「でも実際その<信じ込み>でストレスになっているわけであり、それが解放したら楽になるのですよ」という言葉を聞いて、セッションを続けていきました。

鎧を着ていた私。それは否定しないです。
一生懸命それで守っていたのだから、そうやって49年間頑張ってきたのだから。
でも鎧の奥の奥の奥にある自分が苦しかったのでしょう。

残りの人生、そろそろ「本来の自分」でてきてもいいのかな?
「どんな自分なんだろう」全く分からないのが本音です。

なのでRASを受けることによって、今後自分がどのようになるのか?
楽しみでもありますが、実際不安なところもありますが、乗りかかった船。さあ、どう風は吹くか、、、そのままぷらぷら〜と波に乗ってみようかと思います。

サンタママありがとうございました。
ちょっと重く、深いセッションでしたが、快く受けてくださいましてありがとうございます。
来月もまた重くなるかもしれませんが、どうぞ宜しくお願い致します。

ちなみに体調の方ですが、朝から空咳をしてたんですよね(風邪でもなく、花粉症でもない変な症状でした)。
咳き込み(器官部分)って、結構「思いを出せない」という意味でもあるんですよね。
ふふ、心技繋がってるのかもぉ。
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

RAS=整腸?笑笑 [心のトレーニング]

5A47F213-B667-4947-AD5A-C0A2175E267F.jpeg

もひとつRASのお話にお付き合いください。


サンタママと今回で3度目となるRASのセッション。


その内2回がセッション後に思いっきり腸内デトックスをするんですよー!笑笑(おしっこじゃないよ)


もともと便秘症の私なのですが、解放がどうもお尻にも来ちゃうみたい!爆

でもスッキリちゃんなんですよね。


これね、でも納得できるんです。

リーキーガット症候群でもある私なのですが、ストレスは腸に影響をもたらすのです。そして「腸は第二の脳」とも言われてますので、、

心と体(腸)は繋がっているってのが証明されます。


だから腸内環境を良くすると心も楽になる、心を良くすると腸も良くなる、、ってね。


そして背中とお尻に只今湿疹中のあかねーさん。これまた「皮膚は第三の脳」であり、腸と皮膚は大きく関連している、、


あはん、もうマニュアル通りじゃん!体は正直やなーってね。


だからこの湿疹も腸が良くなってきたら次第に消えたいくと思うし、その前にこのストレスを軽減出来るようにしていきましょう。


おっと、大事なことは食べることも大切。食べるのも疎かにしてあたんだろうね。


ピンポイントにターゲットするのではなく、全体的に考えていく、ホリスティックな考え、、に、まだまだ自分は飲み込めていなかったなーと、身をもって経験しました。


ってなことで、当分は「RAS=整腸」のお時間として心と体を解放していきましょう


#あかねーさんのRAS


nice!(5)  コメント(0) 

今回の旦那さんとのストレスの解放について [心のトレーニング]


RASのお話の続き(言葉にする事による解放)ですが、、


この風邪、旦那さんから移りましてねー。もうそれだけでも腹が立ったのがストレスの原因でした。


先に風邪を引いたなら気をつけてくれれば良いのに、具合悪い悪いと言って何も気をつけてなくってね。案の定同じ屋根の下の私も風邪菌が、、。

で、風邪を引いたからと言って毎日やる事は変わらずで、その時はしんどいけど家事とか仕事とかやらなくちゃやらなくちゃって、、。でも流石に疲れて安静にしようとすると、うみちゃんの下痢とか、、ゆっくり出来ませんでした。

別に旦那さんだってわざとじゃないけど「お前のせいだー!」と思っちゃたりしたし、「少しくらいは手伝って!気を利かせて!」と思ったり「もう、具合悪いけど自分でやるよ!」って悲しく諦めたりしてました。


凄いねーストレス苦笑。


まぁ、そんなストレスを抱えてのRASのセッション、、やはり痛みとして出てきましたね。

「相手の役割を頼らない」とか「相手の役割を自分で抱え込む」とか、相手に頼ることをしない自分にストレスを持ち、解決のキーワードとしては「話し合うこと」でした、、。


解放前は「んなこと出来ないよー」でしたね。長年積み重ねてきた経験、「頼ってがっかりとか、悲しむなら自分でやろう」というのが染み込んで生きてきましたから、、。


そして解放後、、速攻に旦那さんと話をする、したい気持ちはなかったのですが、やはり夕飯を作る元気はなかったので「夕飯は作れないので、早めに帰れるようでしたらオニギリ2個買ってきてください。シャケとかタラコとかオカカとかで」とLINEをしたら、18時半に旦那さんはオニギリ諸々を購入して帰ってきてくれました。


食欲がようやく出てきて、市販のオニギリでも美味しかったー!


で、笑っちゃうのが「シャケ、たらこ、オカカ」のリクエストでしたが何故か「ネギトロ」、、。他になかった、、ということで買ってきてくれたようですが、体は「ブー!違うっす」と言ってましたけど、美味しくありがたく頂きました(^^)


また頼んではいなかったのですが、何故か「からあげ」、、え?体調不良に揚げ物?「ブッブー!」とまた体は×サインを出してましたが、これまた美味しくありがたく頂きました。


やはりちょっと胃もたれしましたけど、わざわざ買ってきてくれた方を優先して久しぶりに家族団欒を過ごせました。


まぁ、話し合うとか言うのはできないかもしれませんが、「こんちくしょー!」と言う気持ちは薄れて「しゃーないね」と思うようになりました。


長年形成されてきた「自分で何もかもやる」と言う信じ込みであるストレスはこれからも出てくるし、なかなか抜けきれないかもしれませんが、「まぁ、ぼちぼち」とであり「いつか抜けたら良いねー」の重く考えずに自然に抜けるのを楽しみたいと思います。


写真は唇の裏側に出来ていたデキモノをほぼ毎日チャコール湿布をつけていたら、口の中にポロンと入るようになるくらい小さくなってきました。良かったねマリン。後もう少し頑張ろう(^^)


#あかねーさんのRAS


nice!(4)  コメント(0) 

RASからボーッとするのを学んだ笑笑 [心のトレーニング]


風邪ひいてまして、ストレスも溜まっていて久しぶりの投稿です。


今日の午前中はサンタママのRASのセッションです(RASってなあに?の方は「RAS セッション」とかで検索してみてね)。 今日もたっぷりとストレスを抱えてまして、今回は長年形成されていた信じ込み、これが解放されたらどんなにハッピーかという信じ込みでした。


どうも何となく2週間で電池が切れる感じですね笑笑。前回で折角ふたつのストレスが解放されてルンルン♫気持ちが楽〜♪と、思っても、日々生活をするとさまざまなストレスに局面し、また新たなストレスを抱え込んでしまう、、そんな風に抱えこまずスルーと流せれば良いのですが、長年その方法で生きてきた訳ですので、それを手放せないのでしょう(本当は手放した方が良いのですが)。 また「サンタママの話は仏道の話と共通するところあるなー」と。

仏道を知らなかったらもしかしたら「怪しい、胡散臭い、ほんまに解放されるのか?」と疑ってしまうのですが、仏道と共通する言葉、考えを見つけると「納得」と「信頼」が芽生えてきます。人の幸せは同じ方向なんだなーと。

仏道は修行や習慣として極めて(と言うか本来の自分に行き着く)いきますが、RASは対価を払い自分の潜在意識を通訳してもらい、眼球運動をしていらんものを解放して、本来の自分に行き着く。

そんな感じです。


で、今回の自分の信じ込みは深いところにあるので、今時点変化はあるかどうか分からないところなのですが、昼寝後なのか(まだ風邪気味とRASの影響かな?)頭がボーッとした感じですが、昨日までイライラしていたところが、その「ボーっ」もお陰で今は考えていないなーと。

んで、目の前でやっていることをやっている、、、 あ、この「ボー」が解放の変化かもしれませんね。

人生アレコレ考えすぎず「ボー」で良いかも笑笑。


そんな訳でもう少しコン詰めてセッションを受けてみようかと思います。


サンタママ今回もありがとうございました。また次回も宜しくお願い致します(^^) 写真は大好きなサンタママがいなくなってショボンとしているマリうみ。


nice!(2)  コメント(0) 

【絶妙なタイミングでのRASセッションでした】 [心のトレーニング]



RASのファシリテーターのサンタママのお顔を見た瞬間から堪えていた気持ちが溢れてしまい涙ポロポロ。

それくらい思いつめていた自分でしたが、本当に絶妙なタイミングでセッションを受けることが出来、今は気持ちが本当に楽になっております。


今回の信じ込みの痛みは「溜まりに溜まって、それを噴火出来ない(略)」でした。まさに今の私はその通りであり、解放するテーマは「執着心が強い」ことと「批判的に考えてしまう」こと。


まさに執着だなー。今悩んでいることはこの「執着」に全て繋がっていました。

うみちゃんへの執着。お金への執着。人間関係の執着。仕事への執着、、。自分の心の中を批判して執着に拘り無理していた、苦労していた。


これが取り除くことが出来たらどんなに楽になるでしょう。

何が必要で何がいらないかを自然に感じることが出来たらどんなに良いでしょう。


気持ちを楽にしてうみちゃん、そしてマリンのハイシニア生活を過ごして行きたいと思います。きっとマリうみもそれが嬉しいと思うでしょう。


なので、もう少しセッションを続けていきます。


サンタママありがとうございます。また宜しくお願い致します。


写真は大好きなサンタママが来て喜んでゴソゴソとママの鞄の中を物色している姫〓


nice!(4)  コメント(0) 

穏やかに向き合うためにRASセッション受けてきました [心のトレーニング]


【この辛い気持ち、ストレス、思い込みを解放したくて急きょRASのセッションをお願いしました】


2月に入ってうみちゃんの体調が崩れ、それに伴って自分の心が物凄く不安定になり「これはもうヤバイな、どうにかしないと、ちゃんとマリうみと向き合えない」と思い、RASファシリテーターであり、マリンの大親友だった黒ラブサンタくんのママに急きょセッションをお願いしました。


RASとは潜在意識に呼びかけ、眼球運動をする事によってストレスの解放、思い込みを知ってそれを解放するセッションです。

過去に何度か受けたこともあり(またファシリテーターの方に「あかねマガジン」で取材をしたこともあるので)、その体験から「このセッションは自分の心や体に合っているな」と思っております。RASの面白いところは「一度解放したストレスは戻らない」ことです。いくつか他のセッションを受けたことがありますが、暫くするとまたストレスが戻っていったりしてね、「ダメだったー」と更に落ち込んで苦になってました。しかしRASは戻らないと言うのはある意味画期的なセッションだなーっと思っております。


今回うみちゃんの件(勿論老いているマリンも含めて)のストレスは、私の魂の方まで疲弊していたようです。


そして私が私にだけに課しているストレスであり、それは「手放したくない」と言う【支配欲】、そして「どんな事があってもゆとりを持って接することがら出来ない」【心の狭さ】から来ているようで(それは過去から蓄積されていた思い込み)、今回はそれを解放してもらう事にしました。


闘病生活もあり最期まで介護をしてサンタ君を見送ったサンタママだからこそ、今の私のぶっちゃけた心の内を語れる事が出来ました。サンタママがファシリテーターを持っててくださって本当に良かった!


なので、今後もありえるマリうみの変化に自分の心のストレスが軽減して落ち着いて向き合えるように、ちょっと集中的にセッションをお願いしようかと思います。


ハイシニアのペットを飼っている方、今ペットの介護や看病をしている飼い主さん、、。一生懸命頑張っているのは私も同じで痛いほど気持ちが分かります。しかしもしも心が疲れているようでしたら、少しでも苦しい気持ちが軽くなれるように、穏やかな気持ちでペットに向き合えるようにするためにRASを受けてみるのも一つの選択です(サンタママもそんな飼い主さんへのセッションを快く承ってくださるようです。もしご興味ありましたらご紹介しますよ)。

勿論ペットだけでなく、日常のストレス(健康、体調不良、家族、夫婦関係、子育て、仕事、人間関係など)の殻を少しずつ剥いていくお手伝いをしてくれると思います。


#RAS #beagle #ビーグル #マリうみ


nice!(3)  コメント(0) 

自利他利と自利自利 [心のトレーニング]


仏教の言葉で「自利他利」と言うのがあるのですが、意味は「自分が幸せになるには、他人(周りの人、生きもの全て)を幸せにする」とか「周りを幸せにすると、自分も幸せになる」と言った感じですが、私はここに「自利自利」(←勝手に考えた)も大切なのでは?って思います。

自利自利は「自分が自分を大切にする」「まずは自分の心を豊かにする」な意味であって、「自分だけ幸せ!」と言う自意識過剰ではなくってね、、。

特に私は自分に厳しく、自虐的な癖があるので、「自分はこんなに厳しいんだから、他の人もそのくらいやってよ!」と考えてしまう場合もあるある、、苦笑。


何故自分に厳しくしてしまうのかは、奥深いし解明できてないので割愛しますけれど、自分の心を豊かにして、そしてその幸せな気持ちを今度は周りに与えていく。自分の心を幸せにすることは自分しかない「自利自利」なのです。


だから今意識しているのは自分が自分に「優しく語りかけよう」をやっています。


丁寧な言葉でね、「そうだねー」「どっちが良いかなー?」「ま。たまには良いじゃん!」「ちよっと休もうよ」「頑張ったね」、、って。


昔はそれを他人から言って欲しくて(旦那さんとか、母とかね)要求(くれくれ)していたけど、本当は自分が自分に言ってあげることが大事なのかもしれない、、。


人は優しい言葉に心がホッコリします。相手からくれくれ、待っている、そう仕向ける前に自分が自分を癒し、そしてその優しさを周りに与えていくようになりたいな、、。

#ちなみにうみちゃんには超可愛いを1日10回以上は言ってるかな笑


#あかねーさんのボヤキ #心のトレーニング #ビーグル #beagle #可愛いうみちゃん 


nice!(4)  コメント(0) 

【旦那がいるからという、勝手な理由で坐禅をやってませんでした】 [心のトレーニング]


坐禅は私にとって心のトレーニングであって、やることによって頭の中を整えるというか、スッキリさせるというか、穏やかにするというか、、とにかく大切な修行ってことは分かっているので毎日やりたい!やろう!と思っているのに、休日や今回の年末年始の連休に旦那さんが家にいると「旦那さんがいるから出来ない」と思ってやっていませんでした。


でもね「出来ない」と言うのは自分が勝手に決めた基準であって、何とでも出来るはずなのにね。


坐禅する場所は「誰もいない静かな場所で」「気配や音が気にするので」って思っていた所があり、確かにその方がベストだと思いますが、、



よーーく考えてみると、世の中そんな場所や時間なんてなかなかない訳であり、生活する上では(勿論そのような環境を作ることは大事だけど)様々なこと環境で私たちは生活している訳であり、その中で心の中を整える練習をすることが大事。


とどのつまり「どんな場所でも、心は穏やかにする、それが坐禅の大切さ」なんだな、、。


旦那さんがいるから、、という勝手な自分の理由で自分にとって必要なことを捨ててしまうなんて、ほんと馬鹿だなって思いまして、つい先日から旦那さん在宅でもやる事にしました。とは言っても同じ屋根の下ではありますが部屋を変えて最小限での静寂な空間な場所でやるようにはしております。


でね、、出来ちゃうもんですね

笑笑。全然旦那さんがいても平気でした。

勿論気配や音は分かりますし、それによって要らぬ妄想は発生していまいますけど、それこそ「その雑念を消す」ように集中するようにする。いつかは全く「音」としての感覚だけでいけたら良いなーと思います。


生きていく上で確かに「出来ない」とこは山ほどありますか、でも勝手なジャッジによって自分で「出来ない」と思い込んでいる場合もあるんですね。


「出来ない」と思ったときは、少し落ち着いて「本当に出来ないのかな?」と自問自答するのも良いかも。更に「ひと工夫すれば出来ることはないかな?」と思えたらまたそこから新たな道が生まれるかも。そして本当に出来ないのなら、それはそれで後を引きづらず別の所を頑張る、、ってね。


そんな訳で坐禅はこれからも毎日の日課として続けられそうで、やっほーい\(^o^)/

#あかねーさんのボヤキ #心のトレーニング


nice!(5)  コメント(0) 

【凹みは自分で解決するもの、明るい先には明るい光が待っている】 [心のトレーニング]




昨日ね。仕事先でちょっと凹んだことがあったんです。勿論自分が悪いのであって認めていますし、反省もありこちらが改善することで解決となりました。でもなんだろ、、ずーーーっと心に引っかかってね、自分の気持ちが見る見る下がって行ってしまって苦しくなっていきました。


色々と自分をなだめ、言い聞かせて「この凹みは誰のせいでもない。自分で解決するんだよ」と何度も何度も思ってもまだ気持ちはあがらないんですよね。

そんな気持ちで次の日の仕事場に行くのが憂鬱(←そう自分が心の中で作っているのも分かっているんだけど)。わざわざ注意してくださった方にどう顔を合わしたら良いんだろう、、あーーヤダなぁ、逃げ出したいなってね、、どんどん悪循環をループです。


でもね、そんな時こそ本から学んだ仏道を思い出すようにして、こんな嫌で堪らないネガティブの気持ちに勝ちたい!って思うし、また次の日の仕事を暗く過ごす時間が勿体無い、相手に対しても暗い自分を見せても意味がない、、と思うようになり、私はこうするようにしました。 「わざとでも良い、明るく振舞おう!」

色々言い聞かせても取れないこの思い、、ならば明るく振舞って追っ払ってみよう!と思ったんです。


そして今日仕事先にいき、普段より大きな声で挨拶をして、笑って過ごすように心がけててみました。


とどのつまり「今を明るくする」というのに集中することによって、ネガティブを思い起こさないようにするってことです。


もしかしたら相手の方は「え?落ち込んでないの?」って思って様々な感情が出たのかもしれません。しかしそんな「相手がどう思っているか」なんて考えずに「今明るくする」を徹底する。

それは相手の気持ちに振り回されず、自分が自分の気持ちを守る為でもあるのかな、、と思います。


これですね、、やはり凄い効果あるな、、って思いました。

お陰様で昨日までネガティブな気持ちが激減して、今では昨日のことをネチネチ考えてることが殆どなくなりました。


明るさが自分の「嫌な心」に勝った、「嫌な心」を解消したな、、ってのがくっきりと体感することが出来ました。


明るさの先は明るさが待っているんですね。

そして「今、私は、ここで、明るさを徹底する」は大事であり、修行のひとつなんだな、って思いました。


あかねーさん、よく頑張りました!


#あかねーさんのボヤキ #心のトレーニング #beagle #beagles #ビーグル #マリうみ


nice!(2)  コメント(0) 
前の10件 | - 心のトレーニング ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。